読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Performer Touring Unicornを観に行ってきた

リカンベント Performer 分割フレーム HC WORKS

 パフォーマーの2014年モデル、ツーリング・ユニコーンを観に行ってきました。


 この日のHC WORKS



Performer Touring Unicorn
こちらは、OSSで前20インチ、リア26インチ。下ハンドルや、リアが700Cのヴァージョンもあります。

フレーム分割部

下側もボルトで締め付ける

プーリーはPerformerオリジナル

MTB用のワイドなスプロケット、リアディレーラーはDeore LX

フロントトリプルのクランクは、FSA Tempo



 お店の前の道路で、ほんの少しだけ試乗させていただきましたが、コントロールしやすいリカンベントでした。
フレーム素材はアルミ。以前に乗っていたTsunami2026をもっと乗りやすくニュートラルにした感じ。
ツーリングや街乗りにゆったりと使うことができそう。初心者にもお勧めできるモデル。
ただし、リカンベントの中で、特にスピードの出るというタイプではありません。
速度を追求するなら、同じPerformerでもSuper Lowとか、そっちの方が有利です。
分割輪行&ロングライド(タイトな時間制限のない)に向いていると感じました。


なお、この記事を見て、GW中にHC WORKSに行こうという方もおられるかもしれませんが、5/5、5/6はHC WORKSがお休みだそうです。