読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LOROのリカンベントセール、青のZOXはもしかして!?

リカンベントセール ファイナル! - ローロ ワールドリカンベンツ

Slyway felix uss

Catbike MUSASHI

ZOX  Z-20

 LOROがまだCatbike MUSASHIを持っていたとは知らなかった。上記の3台ともかっこいいので、すぐに売れてしまうんじゃないだろうかと思うけれども、このZOXはどうも私が2008年に丹波橋時代のLORO京都で見たのと同じ個体のような気がして、やはり良いものも高価だと売れない日本の失われた20年なのねと、ほぼ7年前のことを思い出したりするのであった。

 Musashiについて言えば、早期に生産中止になってしまったのが本当に勿体ないミッドレーサーだと思っているけれども、聞くところによると、ある程度身長がないと厳しいモデルらしく、私が知っているオーナーの方も背が180cm以上だったように思う。一緒に走ったことのないマシンで、試乗もしたことがないけれども、当時の海外サイトでは割りと評判が良かったような記憶。

 Slyway Felix ussとなると、持ってる知り合いもいないので、更にわからない。とりあえず、このデザインはイタリアらしくお洒落で魅力的だけど、それ以上のことは乗ってみたいとわからない。シートさえ外してしまえば、輪行しやすそうな気がしなくもない。長めの輪行袋があれば、良いんじゃないだろうか。測ってみないと何も言えないけど。

TIOGA(タイオガ) 29er コクーン

TIOGA(タイオガ) 29er コクーン

 

 170cmの長さで、重さ475gは魅力的。リカンベントの場合、前後輪外しても、長めの輪行袋が必要になる場合が多い。普通の輪行袋が使える、コブラFFWDは例外的存在。