読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carreraからクロモリのモデルが消えた!?

 久しぶりに、カレラのサイト(日本語版)を覗きに行った。
株式会社ポディウムは、以前はダイナソアと呼ばれていた会社で、カレラの輸入代理店。

www.podium.co.jp

あれ、クロモリのLIMAがないよ!?

とりあえず、カレラのイタリアのサイトを見に行く。
2014年度のカレラのカタログ(LIMAが載ってる)

http://www.carrera-podium.it/wp-content/uploads/carrera_low.pdf

2015年度のカレラのカタログ(LIMAが載ってる)

http://www.carrera-podium.it/wp-content/uploads/Carrera_catalog2015.pdf

2016年度のカレラのカタログ(LIMAは載っていない)

http://www.carrera-podium.it/wp-content/uploads/carrera2016.pdf

ええ~、やっぱりなくなっている!自転車関係のイベントや、大阪の都心部の大型ショップ界隈に行っても、自分以外に乗っている人を余り見かけないなあとは前から思っていたけど、ついにディスコンになってしまったのだろう。自分のフレーム以外でLimaのフレームを見たのは、2013年に、靭公園近くのtubiに吊るしてあったのを見たのが、最初で最後だったし。あの頃は、CAAD7の次に乗るロードを探していたのでした。その時は自分がLimaに乗るなんて思ってもいなかったのだけれども。

カレラからスチールフレームがなくなったのは、ちょっと寂しい気もするけど、自分の自転車の希少価値が高くなったのだと、前向きに捉えることにします、はい。