読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイドにポケットのあるリカンベント用ジャージ

リカンベント

hostelshoppe.com

  リカンベントは、ロードレーサーMTBと違って、座るところがサドルじゃなくてシート、つまり背もたれがあります。ロードだったらとても便利なジャージ後ろのポケットは、あまり役に立たず、無駄になってしまいます。

海外では、前や横にポケットのついたリカンベント専用ジャージが、ネット通販などで販売されているのですが、それでもやはりマイナーな存在で、製造中止なんかもしょっちゅうあるリカンベント界ですし、売ってる場所を見つける度に、メモしておこうと思うのでした。今回はhostelshoppeで売ってるのを発見。

 日本国内で一着からオーダーサイクルジャージを作ってくれるところもあるみたいですが、ポケットを前にというオーダーが可能かどうかは、問い合わせしたことがありません。

ハンドル周りにバッグをつけるのは、リカンベントでは脚の邪魔になったりすることも少なくないので、慎重なバッグの選択が要求されるのです。

サイドバッグは大容量のが使えるので、荷物を載せるのはロードレーサーより得意なくらいなのですが、走行中もしくは停車中に、補給食などをすっと取り出せるような、そういう小さな収納スペースをどう確保するかというお話。