読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017、お正月に飲んだ日本酒

日記 food お酒 メモ

 あけましておめでとうございます、ということで、お正月となればおせち食べたり日本酒飲んだりが増える訳ですが、今年のお正月に飲んだ日本酒のメモ。

 

菊水→越の寒梅→思川桜

 

限りなく透明に近いブルー」という村上龍の小説がありますが、

私は「限りなく下戸に近い酒好き」なのです。

新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)

新装版 限りなく透明に近いブルー (講談社文庫)

 

 だからそれぞれ一升瓶ではなくて、小瓶でいただいた次第。

 

菊水は私的にストライクゾーンど真ん中、やっぱり美味しい越の寒梅、その後でちょっとマイルドな思川桜でまったりという感じでした。

 

 

 初心忘るべからずという言葉があります。

昨年末くらいから、「昔のネットは良かった」という意見がよく見られるのですが、もしかしたら私達がネットの初心を忘れてしまったのかもしれないと思ったり。

今みたいに、何かの申し込み一つするにもネット経由という状態ではなくて、みんなが好き勝手にくだらないこと書いたり、それで何が得られるという訳でもないのに、すごい熱を入れて自分の「ホームページ」をHTMLの本片手に作っていた頃。

世界にこんなに自分と同じ趣味の人がいたんだ!と感動してたりした頃。

B'zのPleasureて曲の歌詞に、「くだらなかったあの頃に 戻りたい 戻りたくない」という一節がありましたが、あんな感じで当時を思い出してしまいます。

でもあれが、自分にとっての「初心」であることは確信していて、「くだらなかったあの頃」の気持ちを取り戻せるのか?「くだらなかったあの頃」で居続けられるのか?あるいは「くだらなかったあの頃」を発展させられるのか?

その辺が、今年のネット生活の課題かな?と自分の中では思っています。大げさに言えば、その地点に戻れないのなら、ネット上から消えてしまったって構わない訳で・・・。

正月早々日本酒飲んでそんなこと考えてた人ですが、どうぞ今年もよろしく。

 

B'z The Best “Ultra Pleasure”(2CD+DVD)

B'z The Best “Ultra Pleasure”(2CD+DVD)