読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周記の牛バラカレー

Food 神戸

 周富徳さんが、肺炎でお亡くなりになられたそうだ。
残念ながら、周氏が腕を振るう高級中華料理店には行ったことがないのだけれども、今は昔、神戸はハーバーランドに、震災後にパソナが経営していたハーバーサーカスと言う商業施設があって、その中の一角に、周富徳プロデュースの、「周記の牛バラカレー」というお店があった。メインメニューは周記の牛バラカレーだけだったと記憶しているけれども、美味しくて牛肉が惜しみなくたっぷり入っていたので、ハーバーランドでおなかが空いたときには、結構な確率で、その牛バラカレーを食べていた。


ハーバーサーカスがオープンしたのが阪神淡路大震災のちょっと後で、ハーバーサーカス初期の頃から出店していたように覚えている。周記の牛バラカレーを食べて、同じフロアの別のお店で、チュロスをかじってカフェ コン ラテを飲むのが一時期の自分の習慣だった。そういえば、一度ハーバーサーカスのエレベーターの中で南部靖之氏を見たような記憶もある。


ハーバーサーカスと呼ばれていた建物は、他社に売却されたか何かで別の名前の施設になったのだけど、それよりずっと前にチュロスのお店も周記の牛バラカレーも撤退していて、それ以来自分は余りハーバーサーカスに行かなくなっていた。


そして今年の4/8に周富徳さんが逝去された。当たり前だが、もう周富徳プロデュースのお店も出てこないだろう。震災前の神戸にあった、いろんな思い出の場所が、震災後なくなったと神戸の人は言うけれども、月日は流れ、震災後の思い出の場所やお店やそれに携わった人達も、何処へともなく消えていっているのだなあと感じた。