サイクルパラダイスにストリートマシン

サイクルパラダイスにストリートマシンが出てるhttps://t.co/j8NdA6KXIT#hpvelotechnik #streetmachine— KongTong (@inside_out_out) 2021年4月18日 クロモリ時代のストリートマシンだ。(今のはアルミ)ティアグラのクランクが4403だから、それくらい昔の時…

SUUMOで親戚の家を発見

親戚の家がSUUMOに掲載されているのを見た。自分もよく知っている家だけに、なんだか不思議な感じがする。売りに出されているのだ。

大阪の千人超え

大阪府内で13日に確認された新型コロナウイルスの新規感染者が1000人を超えたことが府関係者への取材でわかった。1000人台は初めてで、1日当たりの感染者が最も多かった10日の918人を上回り、過去最多となる。 【独自】大阪府の新規感染者、…

淀屋橋あたり

梅田でランチを食べた後、散歩。 梅パーに展示されていたRidley Kanzo Adventureがかっこよかった。フレームもタイヤも太くてワイルドで。 御堂筋を南に向かって歩く。 写真は堂島川にかかる大江橋から撮影した風景。Osaka Metroの駅で言うと御堂筋線淀屋橋…

カプレオスプロケット互換候補

カプレオスプロケット互換としてどうかしらねhttps://t.co/5Gk50pWarM— KongTong (@inside_out_out) 2021年4月7日 9速で9-28t。9速だからスプロケットの交換だけで済む。カプレオ搭載車が複数なので、予算的にコンポ丸ごと10速化や11速化よりもこちらの方が…

気分転換に登る

セブンイレブンに行ったついでにプチヒルクライム pic.twitter.com/528Gn4hYiK— KongTong (@inside_out_out) 2021年4月3日 今日は家で本を読んだり片付けをしていたりしたので、外に出たといったら午後にコンビニに行ったくらい。それだけで帰ってくるのもな…

サイゼでラムのランプステーキ食べたい

サイゼリヤの新メニューのラムのランプステーキを食べたい

ミツバチと桜

いよいよ見頃になってきた桜。 例年より花に群がるミツバチを多く見かける印象がある。昨日はクマバチも見かけた。同じミツバチの仲間でも、黒くて身体も羽音も大きいのですぐそれとわかる。 ミツバチの絶滅を危惧する声もあるけれど、いなくならずにずっと…

日本の無戸籍者

日本に一万人くらいはいるとされている、戸籍のない人々。 理由はいくつかあるのだけれど、日本社会で生きる上ではないと生活が大変。普通の人が当たり前にしてることが不可能になってしまったりする。 だから何とか戸籍を手に入れようとがんばる無戸籍者の…

今年最初の映画館

シン・エヴァンゲリオンを観た。 ネタバレ厳禁ぽいので、観たという記録だけ。

フライパンを買う

今使っているフライパンのテフロン加工がはげてきて、やたらめったら焦げたりこびりついたりするようになっていたので新しいフライパンを探していたのだけど、あれこれ調べた挙句にいろいろ考えるのも面倒になって、たまたま入ったスーパーで税抜価格472円に…

渡月橋

嵐山と言えば渡月橋。例年のこの季節と比べたら人は少なく。インバウンド華やかなりし頃なんて、世界中から観光客がやってきて、ぎゅうぎゅう詰めだったんですから。などと言っても遠い昔の話をしているような気分になってしまうコロナ禍の2021年。 広々とし…

中ノ島橋

渡月橋の手前にある小さな橋は中ノ島橋。前回と逆の方向を向いて写真を撮る。 去年はブーム固定部の破損というアクシデントに見舞われたMetabikesだけど、良いクランプをHC-WORKSで入手して復活。この日も調子良くすいすいと進む。やはりGrasshopperFXの時よ…

自転車道の起点

Metabikesで久々の嵐山。 去年の初夏にGrasshopperFXで来て以来。 淀川河川敷経由で八幡市から桂川沿いを嵐山に向かって走ったり、木津川市や京田辺市から木津川沿いを走ることが多いので、自分の感覚では嵐山はゴールなのだけど、実は京都八幡木津自転車道…

半地下の家族じゃなくて半地下の靴屋のおじいさん

ロシア作家の本も一度読んでみたいと思いつつ、分厚さや長さにためらいがちだったのですが、図書館で見つけたこの本は、すぐ読めそうだったので借りて読んでみたのでした。 愛あるところに神あり (トルストイの散歩道) 作者:レフ トルストイ 発売日: 2006/06…

賞味期限のウソ

何事も出だしが大事とはよく言われる話。この本はその意味でとてもつかみが上手でした。 賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか (幻冬舎新書) 作者:井出 留美 発売日: 2016/10/28 メディア: 新書 第1章、賞味期限のウソで一番最初に出てくるのは、実は…

世界の猫の民話

2種類の猫がいます。現実世界に住む猫と、幻想世界に住む猫。 前者も自由で勝手気ままな振る舞いで知られていますが、後者は前者以上に自由で勝手気まま。 ちくま文庫の「世界の猫の民話」は、そんなことを思い出させてくれる本でした。 世界の猫の民話 (ち…

半島へふたたび

半島へ、ふたたび 作者:蓮池 薫 メディア: 単行本 拉致被害者の蓮池 薫さんが、帰国して7年たって書かれた本を斜め読み。 2008年2月のソウル旅行。日本と北朝鮮での生活経験を元に、北とソウルを比較して日本語で臨場感溢れるソウル旅行記を書けるのは蓮池さ…

ブロンプトンで十三峠

以前から持っていた2001年型台湾ブロンプトンでは、十三峠までは滅多に来ることがなかった。ワイドギアになる前の3段変速では、なかなか楽には登れない(※人によります)。 2台目のブロンプトンとしてS6Lを購入してからは、6段変速でワイドギアのおかげとSハ…

洗車日和

ぽかぽかと暖かい日。 まだ2月とはいえ、春の訪れを感じる。 冬の間、後回しになっていた自転車の洗車。 とりあえずGrasshopperFXを洗った午前中。 2/23が天皇誕生日で祝日であることに、まだ慣れていない。令和3年だけど元年の2/23はまだ平成だったから2回…

昔のBD-1に御注意を

台湾製ブロンプトンで大和郡山市内などぶらぶらして、大和小泉のイマココ食堂でカレーを食べて帰宅して、ごろごろしながらtwitterをみているとTLにちょっと気になるツイートが。 和田サイクルさんのブログより「自転車の経年劣化」に関する注意喚起の記事を…

みずのみ道は寒かった

十三峠展望台から写真を撮るのもいいけど、大阪側から少し登った中腹あたりから見る景色も好きです。特に空気が透明で晴れた冬の日には。 通行止は解除されていましたが、山の上の方は非常に寒く、冷たい風が吹き付けてきました。ちょっと雨か雪が降ったら、…

2021年の乗り初め

2021年、初乗りはGrasshopperFXでした。 初カフェは、オランダ屋富雄店。 ハンバーグ、美味しかったです。 手元に残っていた、奈良県Go To EATキャンペーン食事券を活用。 年明け早々、晴天に恵まれました。

岸辺露伴は動かない

録画してた「岸辺露伴は動かない」を観たり難しい役をよく演じたものだわ— KongTong (@inside_out_out) 2020年12月29日 実はまだ原作を読んでないのだけど、読んでみたい気分半分、ストーリーを知らないままドラマを見たほうが面白いかもしれないと思うの半…

LEZYNEの六角レンチ

先日から、ブロンプトンの左ペダルを外そうとしても外れなくて、KURE5-56を吹き付けてしばらく置いてまた緩めようとしてもうんともすんとも言わず、こうなったら購入したLOROにでも持って行って外してもらおうかとも思ったけれど、とりあえずより強力な工具…

小泉出屋敷交差点

奈良県大和郡山市、小泉出屋敷交差点にかかる歩道橋より。ここからの景色が好き。 幸村軍戦記 7 上 大和郡山最終決戦 作者:津野田幸作 発売日: 2017/03/31 メディア: Kindle版

Cruzbike T50

関目のHC WORKSに、Cruzbike T50が到着した模様。 動画で紹介! リカンベント Cruzbike T50 Cruzbike T50が入荷しました。長引くコロナ禍により、是非店頭に見に来てくださいと言いづらくなっております。そこで動画をYoutubeにアップロードしました。https:…

LORO尾道のレンタサイクルと雪国向けリカンベント

LORO尾道のレンタサイクル、電アシのDaytonaとブロンプトンの2車種からスタートhttps://t.co/I1t04vkkU2— KongTong (@inside_out_out) 2020年12月6日 雪の多い地域のベントライダー向き☃️ #リカンベント #fatbikehttps://t.co/z5c33BSeYq— KongTong (@inside…

気温10度

そろそろ少しずつ寒くなってきた。 冬の入口かな。気温10度。 大阪方面に行こうかと思っていたけど、小雨がパラつき、磐船神社にお参りして帰宅。 神社で鈴をガラガラ鳴らす縄、鈴緒というそうだけど、ウイルス対策で触らないでお参りしてくださいと書かれて…

信貴フラワーロード経由で十三峠展望台へ

先日Twitterで当たったファミマのカフェラテを飲む。正面に見えるのはコメリ平群店。 ここは近鉄生駒線東山駅の前あたり。 関西ヒルクライムコースガイドのp.76に掲載されている「信貴山」コースのスタート地点。 西を向く。ここから真っ直ぐ進み、音の花温…