カラクルSにリコール

 このブログでも何度か取り上げた、カラクルのCaracle Sの一部にリコールが出ています。

CARACLE-S特定ロットの一時使用中止のお願い – CARACLE -the innovative folding bike-

>●対象製品(下記車体番号の製品が対象です)
>CARACLE-S 車体番号2331190001~2331190190 → 使用を一時中止して下さい

>下記の3条件全てに該当する場合は対象である可能性があります

>モデル:CARACLE-S rev.2.1/3.0/3.1/4.0/4.1 [標準/スポーツ/スズカリミテッド/introduction]
>フレームカラー:ホワイト/レッド
>ご購入時期:2020年6月以降

 

よく走る折りたたみ自転車という性質上、スポーツ走行される機会も多いと思いますので、オーナーの方はぜひご確認を。

 

 

 

今昔奈良物語集が発売開始されていた

 最近この本の著者が奈良市内の啓林堂書店でサイン会を行い大盛況だったとか。

あをにまるとは聞かない名前だが、それもそのはず。この本が一冊目だそうな。

奈良を舞台にした本が旅行ガイドや神社仏閣本以外で発売されるのはそれなりに珍しいと思うので、関心がないわけではないのだけれども

黒須は激怒した。必ず、かの邪知暴虐のぼったくりバーを除かねばならぬと決意した――。大和八木の実家に暮らす独身無職の黒須は、大阪に住む悪友・瀬川を訪ねる。久しぶりの再会を喜ぶ二人は、一晩飲み明かそうと宗右衛門町のキャバクラへ。しかしそこは法外な値段設定のぼったくりバーだった! 手持ちが足らない黒須は、瀬川を人質として店に残し、奈良の実家へ現金を取りに戻るため走り出す。(「走れ黒須」)ほか全11篇。

面白いのか、面白くないのか。よくわからない。どこかで実物を手に取ったり、誰かが買ったのを少し読ませてもらえれば、どちらにしても心は決まるのではないかと思う。

今のところ、買うか買わないかは保留。

リカンベントのシート角についての覚え書き

Twitterにリカンベントのコミュが誕生しました

 mixiFacebookにもリカンベントのコミュがありますが、投稿が活発でないコミュニティも多いようです。結局リカンベントについての投稿が最も多いのはtwitterですが、これまでコミュは(そもそも機能として)ありませんでした。

この度えむきゅうさんがtwitterリカンベントのコミュを立ち上げられたことで、リカンベントに関心のある人、bentrider達の交流がより盛んになるのではないかと思います。

ダイソーのボトルケージ

f:id:kuyu:20221128054452j:image

 今年の秋にダイソーで購入したボトルケージ(ダイソーでの商品名はドリンクホルダー)。ちゃんとロードバイクのフレームにボルトで取り付けられるタイプ。サイズの調整機能がついているのでコンビニで買うような小さめのペットボトルも大丈夫。

形としては、トピークのモジュラーケージに似ているような気がしなくもない。

ただし、トピークの方がプラスチックが柔軟で、ボトルの出し入れがスムーズ。ホールド感にも違いはある気がする。そこは価格差。

最近はダイソーも様々な値段のものが売っているけれども、これは安定の税込110円。

ダイソーといえば店舗によって置いてる商品が違って、欲しいものがマイナーなやつだと何店舗も探し回ることがあるけれども、こちらはダイソーのネットストアでも購入可能。

https://jp.daisonet.com/products/4550480061627

ボトルケージは消耗品と割り切る人、コンビニのペットボトルを入れられるボトルケージがほしい人、インフレにやられているがボトルケージは欲しい人などに向いていると思う。

工事中のうめきた

f:id:kuyu:20221125205816j:image

 JR大阪駅の北側は建設工事中。「うめきた」と呼ばれるエリアになるのかな。梅田エリアばかりが発展しているようにも見えなくもないけど、何処にも何も変化がないよりは良いのかもしれない。