Continental Contact Urban Reflex

 昨日の続き。

何度検索してもプリモコメットはもう手に入らない。諦めよう。

シュワルベ、コンチネンタル、パナレーサーが新しいタイヤの候補となった。

Greenspeed GT3は、349の16インチ。ブロンプトンBikeFriday TikitやPakitと同じサイズ。

コンチネンタルならコンタクトアーバンリフレックス、パナならクロスタウンの一択だけど、

シュワルベならマラソンとマラソンレーサーとマラソンプラスとコジャックの中から選べる。

コジャックを選ぶにしても、軽いケブラービードと安いワイヤービードの2つある。

それから、Greenspeedにはスコーチャータイヤというのもあったけれども、今も購入可能なのかどうかは今回チェックしていない。乗り心地が柔らかくて滑らか。

昔はブロンプトンの純正タイヤという選択もあった。グリーンラベルとかイエローラベルという名前がついていた。

CSTからは1本1899円と安いのも出ているけどいろいろ未知数で今回の導入は見送った。

 マラソンコジャックブロンプトンで使っているのでよく知っている。トライクのタイヤは車体を傾けずに自動車みたいに曲がる特性のせいか、独特のストレスがかかる感があり、割りと減っていくのが早い。耐久性も少しは必要。この点でコジャックにするとタイヤ交換がまたすぐになることが予想される。マラソンはしっかりしたタイヤでパンクしにくく長持ちだが、重たい。2輪のブロンプトンでも重いのに、トライクで3本も重いタイヤを装着したら加速や上りでのデメリットが大きい。

パナレーサーのクロスタウンはパナレーサーが作ったマラソンみたいなものだという印象をネット上のショップや個人のレビューから受けた。みんな丈夫さをほめるが走行抵抗の低さを誰もほめていない。

トータルバランスで言うとContinental Contact Urban Reflex一択かも?と思ったのでそうすることにした。暑くて走る気にもならないので昼下がりから電車で大阪市内に出て、ブロンプトン売店Continental Contact Urban Reflexを3本購入した。

コンチネンタルはいろんなタイヤメーカーの中で個人的に割りと信頼性を評価している方なので、良い結果を期待している。

 

 

2本と3本では随分違う

 トライクのタイヤがダメになっていることが判明。明らかにタイヤが原因で大きく振れている。
タイヤを買って交換するしかないが、先日Fargoに2本良いタイヤを入れたところなので、更に3本のタイヤを買うのは今はきついなあ。
2本と3本で随分金額がちがうよ。当たり前だけど。

カマキリとキャノンデール

 初めて買ったロードレーサーがCannondale R800でした。あれがCAAD7で今販売されているキャノンデールのアルミバイクがCAAD13だから、随分年月が経ったものです。

PCの外付けHDを覗いていたら、アップしていなかった昔の画像を発見したのでツイートに。

カマキリの子ども、いろんなところで突然出くわしますね。

 

 

 

リカンベント専用バッグを持っていなかった頃

 HDの画像を見ていたら、購入して間もない頃のPerformer F-FWDの写真が。

本当に納車したばかりで、まだ車体に傷もほとんどないのはもちろん、タイヤは406(今は451)、反射帯付きのプリモコメットだからフラッシュを反射して光るし、何よりまだラディカルデザインのバッグを持っていなかったのでヘッドレストの後ろにロード用のサドルバッグ、フレームの下に市販のどこのメーカーかもわからないバックパックが荷物用のベルトでとめられている。

f:id:kuyu:20080913190357j:plain

Performer F-FWD(2008年9月)

バックパックを背負って乗れないリカンベントでは、通常の自転車のようにキャリアとパニアバッグという選択肢があるモデルならともかく、ローレーサーとなると適合するものがなかったりして積載に苦労したり何とか合うものを自作する人もいるのだけど、その点では前輪駆動のF-FWDはフレーム下にチェーンがないので比較的容易であったと言えるだろう。

ただし、いちいちバッグパックをフレームにベルトで固定したり外したりが面倒で、後にラディカルデザインのバッグを使うことに落ち着いたのだけど。

 

 

イマココ食堂でカレーとビリヤニ

イマココ食堂(Facebook)

トライクのボトルケージ角を上げてみた

 トライクの中にはボトルケージの角度が水平に近すぎるものがある。Greenspeed GT3もその一つと言えるだろう。平地で問題がなくてもある程度急な降りになると少しドリンクがこぼれたり、ボトルが前にずれたりする。

ノーマルの状態はこんな感じ。
f:id:kuyu:20210626112427j:plain
HC WORKSで、角度をつけるためのアダプターのようなものが売っていたので購入した。
f:id:kuyu:20210626112538j:plain
装着後。装着前よりもボトルの口が上を向くようになった。
f:id:kuyu:20210626112643j:plain

次に十三峠大阪側を降ったり、磐船街道で生駒側から交野、枚方方面に向かうときに効果がわかると思う。