Catrike Speed

 トライクミーティング参加車両の中でも、最もエキセントリックな一台。
重量は参加車中最軽量、ぎりぎりまで削られた最低地上高、クイックでダイレクトなステアリング、ハードなアルミフレーム、思いっきり寝た姿勢、スパルタンな乗り心地。他のトライクから乗り換えても、視点が変わったことにはっきりと気付かされる。まるでセダンからレーシングカーに乗り換えたかのような感覚。トライクに非日常的感覚を求めるなら、Catrike Speedかも。もっとも現行のSpeedは、トップモデルの700とキャラが被るのを避けるため、若干マイルドな性格になったとか。


Catrike Speed(2005)のレビュー http://www.bentrideronline.com/?p=1817
Catrike社サイト http://www.catrike.com/