久しぶりの生粉打作美ツアー

 ローレーサー2台(OPTIMA X-Low,OPTIMA Baron)、
ハイレーサー1台(Metabikes Metaphysic)で、信楽の生粉打 作美まで。
前々回前回から随分時間が空いた。これで3度目かな。


9時にJR木津駅近くで集合。
リカンベントで人と一緒に走ること自体久しぶり。
参加人数3名、私以外の2人がペース速い健脚な方々。
コンビニで補給食買ったり、会話しているうちに9時半過ぎに。





目的地の生粉打 作美は信楽の山の中にある人気の蕎麦屋さん。
店が開くと、すぐ行列ができてしまう可能性がある。
途中休憩なしで、作美に行こうということに。


木津→加茂→和束→信楽なので、当然登り。
食欲に裏付けされたモティベーションにより、予想より早いペースで、無事作美に到着。
10時50分くらいに着いて、11時半の開店まで、まったりと時を過ごしていたのでした。



雰囲気のある和のインテリアが好き。


この時は、蕎麦を食べた後にもう1軒、「山のたまご」という伊賀の卵、鶏料理のお店に行く予定。
満腹になりすぎないように、梅おろし蕎麦を単品で注文するにとどめておきました。



酸っぱさだけでなく甘みのある上質な梅と、しっかりした食感の蕎麦。最高の組み合わせ。
作美の蕎麦は、相変わらず美味しかったです。なお、5/9以降は先着25名までの蕎麦の提供になるそうです。
今度来る時も、早めの時間にお店に行かないといけませんね〜。


さて、そのまま山のたまごに向かいます。こちらも以前行ったことのあるお店
しかし、朝からのハイペース、食後の走行、予想外に強い陽射しと高い気温、アップダウンの多い地形…





体力が削られてきて、ペースが落ち気味。足に乳酸がたまってきた感じ。
でもこの先には、卵料理!鶏料理!残った力を振り絞って坂を登るのでした。


しかし!

準備中って、どういうことですか…

時間はまだ13時台前半。なぜ?聞いたところによると、大体2時間待ちと。
2時間くらいで、お食事していただけます、と。人気店なんですね。


今後どうするか相談して、加茂のラーメン屋に行くことになりました。
今までの道を逆戻り〜。涼しい向かい風が上昇した体温を冷却してくれますが、
風強すぎで、和束からの降りも、これまでと比較して、速度は出ませんでした。


そしてついに、ラーメン!


中華そば 殿 加茂店 というお店。ランチタイム15時までだったのでセーフ。



「スタミナそば」をいただきました。
韓国産の上級唐辛子を使っているスープが、見た目真っ赤なんですが、
店員さんに聞いてみたところ、そんなに辛くはないので安心してくださいとのこと。



見た目無茶苦茶辛そうなんですが、これで全然辛さきつくないんだから不思議。
むしろまろやか。確かに食べてて元気出てくる感じ。おいしかった。


加茂から木津まで一緒に走り、自宅が別方向になるため、木津で解散。
奈良市内経由で帰宅。本日の走行距離、143km。


このツーリングのおかげで、充実したGWになった気がしました。