読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東急ハンズには緑エプロンの神々がいる

 「東急ハンズには緑エプロンの神々がいる」は、東急ハンズのことを描いた漫画。作者は  るかぽん  という漫画家さん。東急ハンズの協力を得て、2015年4月の時点の東急ハンズの情報を元に描かれている。

東急ハンズの親会社は東急百貨店じゃなくて東急不動産とか、意外と知らないことの多いのが東急ハンズ東急ハンズのスピリットから些細なトリビアに至るまで満載の一冊。

三宮店のスキップフロアが、坂のある土地に建てられた渋谷店に由来するものだったとか、ほんと知らないことだらけ。

ツイート中の「東急ハンズに久しぶりに行きたくなるような本」というのが、この本のこと。