読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

讃岐うどん店は朝から大繁盛、でも孤独のモーニング-今週末もリカンベントでポタリング(前編)

 先週に続き、今週末もリカンベントポタリング

柏原市役所の隣のリビエールホール前に集合。写真真ん中がMetabikesで、左が650CホイールのCA2.0。

Bacchetta Carbon Aero 2.0 (700C)

先週見たのとは、また別の車体のBacchetta Carbon Aero 2.0。近畿のリカンベント乗りの間で最近大人気のこのモデルは、車重が軽く、よく走るのです。

手前のイエローの車体は、OPTIMA LYNXX。

リアサスペンション付きの、乗り心地の良いSWB(Short Wheelbase Recumbent)。

  今日の第一目的地は、釜揚げうどん 鈴庵なのですが、この日は、ならぐるスタンプラリー達成者しか入店できない日。達成者でない私は、近くにある四季珈琲で、モーニングをいただくことにして、参加を決めたのでした。柏原市役所前から、国道165号を走り、穴虫峠を経由して奈良県に入りしばらく走ります。鈴庵は、畿央大学のすぐ近くにあります。

朝の8時半にも関わらず、店外に16人待ちの大盛況。まるで四国の有名讃岐うどん店みたいです。今月のスペシャルうどんのメニューが貼られていましたが、とてもおいしそう。

みんなが鈴庵から出てくる時間と、自分が四季珈琲から出てくる時間が大体一緒くらいになるように、しばらくおしゃべりしてから、四季珈琲に向かいました。四季珈琲に来るのは2回めで、前回は奈良ランチパスポートを使って、ランチタイムに来ました。

落ち着いた店内

四季珈琲のモーニング

 鈴庵×カレーの横浜の特別メニューのキーマカレーうどんみたいにスペシャルな朝ごはんではありませんが、これはこれで良い感じです。この後、當麻寺近くの餅屋さんに行くのですが、そこから先は後編に続きます