読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発

調査報告 チェルノブイリ被害の全貌

自分の関係したプロジェクトの事とかはあまり言わないのだけど、長く役立ててもらいたくて、2年もかけて共同翻訳したから『調査報告チェルノブイリ被害の全貌』読んでね。高価だから最寄りの図書館にリクエストしてください。フクシマ後を生きる人々の「家庭…

原発輸出に復興予算を流用

ベトナムへの原発輸出に復興予算が使われていた : とある原発の溶融貫通(メルトスルー) 東京新聞:震災復興予算 原発輸出調査にも流用:東日本大震災(TOKYO Web) 復興予算ってなんなのかさえ、わかんなくなってきつつある今日この頃。

チェルノブイリの雲の下で

チェルノブイリの雲の下で作者: 田代ヤネス和温出版社/メーカー: 技術と人間発売日: 1987/05メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログを見る 知人に勧められた本。 チェルノブイリ後のヨーロッパ、特にドイツのことについて詳しく書かれているら…

虚構新聞かと思いました

原発、断層ずれても運転可能に 保安院が新基準導入へ - 47NEWS(よんななニュース) 原発直下に地盤をずらす「断層」があっても原発の運転を一律に禁止せず、継続の可能性を残す新たな安全評価基準の導入を、経済産業省原子力安全・保安院が検討していること…

原発社会からの離脱

原発関連で新書コーナーが賑わっている今日この頃だけれども、 ちょっと手に取ってみて、そんなに面白い本かというとそうでもない本が多い中、 原発社会からの離脱――自然エネルギーと共同体自治に向けて (講談社現代新書) は興味深い話満載の一冊であった。 …

六ヶ所村のげんきくん

原発関連で、新たなbot発見(笑) 六ヶ所村のげんきくん-bot(非公式) ボク 六ヶ所村のげんきくん!ボクの工場で 発電してると思ってたヒトいませんか?ボクの工場は核燃料の再処理施設、もともと発電なんかしてないよ!もっぱらたくさん使うだけ! 年間50億…

日本原子力文化振興財団がまとめた「世論対策マニュアル」

リンク先は赤旗ですが、なかなか興味深い記事。 原発推進へ国民分断、メディア懐柔/これが世論対策マニュアル 91年報告は、さらに「繰り返し繰り返し広報が必要である。新聞記事も、読者は三日すれば忘れる。繰り返し書くことによって、刷り込み効果が出る…

午後3時から原発卒業式

15時に大阪市南堀江公園って。今知ったけど、もうここからでは間に合わない〜 サウンドデモとか、なんか面白そうなんですが。 antinukes-OSAKA

『被曝労働』白血病のため二十九歳で亡くなった嶋橋伸之さんの母美智子さんが被ばく労働について語ります

Ustream.tv: ユーザー CNIC_JAPAN: 2011/4/2 CNIC News 後藤政志氏 嶋橋美智子さん, 4分50秒頃からはじまります。再生カーソルを移動させてご覧ください。 最初の20分程度後藤政志氏による メガフロート解説があります。 その後、 テーマ:『被曝労働』 白血…